電話予約に関するアンケート結果

TOP > 電話予約に関するアンケート結果

20~40歳代の女性では8割以上が予約をあきらめるという結果に

せっかく予約をしようとお店に電話しても、営業時間外や繁忙時間帯等で出てもらえなかった場合、
79.3%もの方が予約を諦めるという結果が出ました。
しかも、お店様としてはメインターゲットであることが多い20~40歳代の女性においては8割を超えています。
電話対応がしてもらえないことで、予約をしようとする好意的な感情から、ガッカリ感から来る不快な感情等を覚え、
来店のキッカケが減っていくと思われます。
予約をしようとしているお客様は、お店様にとって「上顧客」ですので、大切にしていく必要があるのではないでしょうか。

電話が面倒で予約をしなかった人が59.7%も!

お店にとっては、電話予約をしてもらうのが当然と考えているお店様が多いかもしれません。
しかし、女性の視点からすると電話予約に対して「面倒」だと思っている人が多くおり、
実際に予約を「電話が面倒でしなかった」女性が59.7%に上っています。
「電話予約が当たり前」と思っているお店様は意識を変えるべき時代になりつつあるようです。
そして、女性のお客様を取り込みたいお店様は電話以外のかんたんに予約連絡をとれる手段を検討すべきかもしれません。

【アンケート調査概要】
・調査方法:インターネット調査(AskSmartly)
・調査期間:2012年7月15日(日)~7月17日(火)
・調査対象:スマートフォンをお持ちの女性
・サンプル数:603人

ご利用申し込みはこちら

▲ページTOPへ